GRA 公式ブログ

NPO法人GRA ( http://gra-npo.org ) ,オートバイにいつまでも楽しく安全に乗れる環境作りと人材育成を目標にしている NPO法人:GRAのブログです

NPO法人の紹介 『 NPO法人 Creative Commons 』


  世の中には、利益の為ではなく、社会の為に尽力している方々や団体があります。
  そんな活動を行なっているNPO法人を、機会がある度に紹介していきます。
  みなさんにとって何等かの参考になる事を願っています。
  
     * * * * * * * * *

著作権の適切な保護と運用のために 』

NPO法人 Creative Commons ( クリエイティブ コモンズ ) は、2001年に米国で設立された法人で、主にインターネット上で公開された著作物等の著作権知的所有権の保護や利用条件等についてを権利行使理解をスムーズに進める為の活動をしています。
   
インターネット上で公開された 画像や映像等の著作物は、基本的にどんな場合でも作製した著作者が著作権を有しており、その権利を無視して無断で流用すれば “ 著作権法違反 ” の罪に該当する行為となり、世界大半の国々で認められている権利であり、違反者へ処罰を課す事で保護されています。
しかし、その著作権に関する認知が欠けた行為を目にする事は少なからずあり、画像や映像などの製作者の権利や利益は充分に守られていないのが現状です。
     
そういう不法行為を少なくする目的で活動を始めたのが Creative Commons( 略称 : CC )で、そのユニークな手法によって 同法人のシステムを利用する人が増えています。

 

f:id:youkaidaimaou:20200529031219j:plain




『 ユニークな著作権保護システム 』

具体的な内容を説明するならば、著作権等の権利を主張して違反行為者へ厳しく警告するという従来からの手法ではなく、「製作者・権利者への尊敬や配慮を行なうならば一定の条件下での自由な利用を認めましょう」という考えを前面に出しています。
つまり、製作者・著作者の氏名を記載の上で、“営利活動目的” 以外に限定とか、一切の “改変・改修好意” は認めないという製作者側が提示する状況を守る限り自由に利用できますという意志表示システムを構築した点が画期的なのです。
   
製作者・著作者の権利を保護しつつ条件をポリシーで、積極的に利用を容認する意志表示システムを構築している点が大変にユニークです。

 


『 表示アイコンと意思表明 』

世界中、誰が見てもすぐに著作者の意思や意図が理解できるように、幾つかのアイコンの組み合わせで表示されます。なお、GRAでは 下記の表で表示したアイコンを利用掲載して意思表示しています。
 

f:id:youkaidaimaou:20200529031513j:plain



NPO法人 Creative Commons

□ 法人案内 Webサイトページ ・・ https://creativecommons.org/
□ 法人案内 Webサイト(日本サイト) ・・ https://creativecommons.jp/
Creative Commons JAPAN Facebookページ ・・ https://www.facebook.com/ccjpn/




クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.



 http://gra-npo.org