GRA 公式ブログ

NPO法人GRA ( http://gra-npo.org ) ,オートバイにいつまでも楽しく安全に乗れる環境作りと人材育成を目標にしている NPO法人:GRAのブログです

世界の新型コロナウイルス感染、国別・日別 新規感染者数一覧 #COVID-19(11月4日現在)

    
世界全体で新規感染者数が増加を始めて1ヶ月程、それまでは合計で30万人以下に留まっていましたが、現在では約2倍にまで増えています。
    

f:id:youkaidaimaou:20201105171314j:plain

f:id:youkaidaimaou:20201105171327j:plain

f:id:youkaidaimaou:20201105171405j:plain

f:id:youkaidaimaou:20201105171416j:plain

f:id:youkaidaimaou:20201105171427j:plain

f:id:youkaidaimaou:20201105171438j:plain

f:id:youkaidaimaou:20201105171448j:plain

f:id:youkaidaimaou:20201105171457j:plain



その拡大の主な原因は、フランスやスペインを始めとする西欧から東欧・ロシア、そしてバルカン半島諸国までの一帯の感染拡大の影響が最も大きく、次いで米国でのここ2週間での感染増大が大きく影響しています。
先週も報告の通り、フランス、スペイン、イタリア、英国での感染拡大は深刻で未だ抑制できず、それ以上にベルギー、チェコスロバキアなどの諸国での拡大速度は深刻で、更にハドイツやスイス、スウェーデンでも一気の拡大が始まるなど、各国での感染被害は 3~4月期の数倍に至り、医療機関と従事者の方々への負担が心配されます。
更に、UAEバーレーン、そしてイスラエルの感染拡大に続き、ヨルダンやレバノンの中東地域、そしてジョージア北マケドニアなどバルカン諸国での拡大の勢いは収まっていません。
    
メディアが報道している通り、フランス、スペイン、英国などの諸国では部分的なロックダウンの行動制限命令を出して感染抑制に努めていますが、各国が一つの目安にしているクリスマス月までに解除できるか否かは、3~4月期と比較して微妙な点です。とは云え、經濟打撃と生活不安による政府不信は避ける必要があっての抑制処置ですから、これからの2週間でその成否や効果の程度も確認できるでしょうし、是非とも期待したいところです。
  
また、米国では大統領選投票日に向けて感染が間違いなく拡大していますが、どちらの候補が当選するにしても、騒動や混乱少なく経過して、感染抑制へと人々の関心が向く事を願うばかりです。

 

出典 : OCHA
#COVID19


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
ページ中の画像は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています
文章等は許可無く転載することを禁じます / Copyright GRA All Rights Reserved.

 

f:id:youkaidaimaou:20201102121612j:plain

f:id:youkaidaimaou:20201102121623j:plain




http://gra-npo.org