GRA 公式ブログ

オートバイにいつまでも楽しく安全に乗れる環境作りと人材育成を目標にしている NPO法人:GRAのブログです ( 公式Webサイト : http://gra-npo.org )

整備・セッティング記録会、ZX-6RR 編 (その1) 掲載しました。

1台のオートバイを分解・整備して、バランスを取る事で、オートバイがどの様に変化するかをオーナーと一緒に体験して記録するイベント報告を、まとめ直して公式Webサイトに掲載しました。

f:id:youkaidaimaou:20190320223604j:plain


今回は、カワサキ ZX-6RR の整備・セッティングを行なった感想文とリポートですが、最初にオーナーの感想文をご覧ください。
  (一部抜粋)
 
「 何よりも良かったことは「乗っててしんどいバイクなんてない」ってことが分かりました。しかし後悔したこともあります。
それは「もう元の状態のバイクなんて乗れない」  」
      

詳しくは、以下の掲載ページでご覧ください。
きっと、オーナーの喜びの大きさが 文字の一つひとつから伝わってくるでしょう。。(オーナーの感想文は、ライダーならとても分かりやすい内容です)

オーナーの感想文は 1ページ目で、2ページ目以降に具体的な整備内容を大きな画像付きで解説していますが、専門用語も多くて 「理解不能!」っていうところはご容赦ください。
   

【 整備・セッティング記録会、ZX-6RR編・第一回 】
http://gra-npo.org/lecture/bike/ZX-6RR/img_ZX-6RR_regret_setting.html

 

『 クリニック イベント 』 開催の案内です


明日(3/21)、明け方の天候は優れませんが、予定通り開催します。
朝から開けて、関心と興味のある方の来場を、気長にお待ちしています。

f:id:youkaidaimaou:20190320171328j:plain

3月21日、日本初の開催 『 クリニック イベント 』、お待ちしています

【 詳しい内容は ・・ 】
http://gra-npo.org/schedule/clinic/clinic_top.htm


【 スポット中継 】の 案内です

GRAでは、この活動に関心と興味を持って下さっている全国の方々へ向けて、【 スポット中継 】を行なう事になりました。
 
【 スポット中継 】とは、イベント中の様子を、GRA公式 Facebookページ を使い、画像とテキストで何度か報告するもので、4月7日開催『桜見 ツーリング』で行なう他、 3月21日および31日開催『クリニックイベント』、4月6日『話すオートバイ講座』でも一部試験的に報告をしますので、是非 ご覧ください。

※ なお、Facebookページは、アカウントを登録していない方でも自由に閲覧が可能です。

< GRA公式 Facebookページ > 
f:id:youkaidaimaou:20190318084459j:plain

 
< 運用スケジュール >
http://gra-npo.org/schedule/schedule/kinjitu/kinjitu.html

  

レバー・セッティング講座 開設します

オートバイの、ブレーキレバーとクラッチレバーのセッティング講座、開設のお知らせです。
  
ご存知の通り、ブレーキレバーはフロントブレーキの操作に使い、クラッチレバーはクラッチ操作に使いますが、多くのライダーは不自然な方法で使っていますので、安全な操作を助けるセッティング講座を開催します。
 
f:id:youkaidaimaou:20190317234544j:plain         
実際、それらのレバーの操作方法は教習所で習いますが、ライダーに合わせたセッティング方法は教えてくれません。
レバーの微妙な操作によってオートバイの繊細なコントロールが可能な事を考えれば、ライダーに合わせたレバーセッティングを行なわない事は、自動車のシートをドライバー合わせないで運転する事と同じで、不自然な上体で運転する事は危険です。
しかし、ライダーの多くは、購入した状態のままで、場合によっては不自然で安全ではない操作を行なっていると言っても過言ではないでしょう。
       
レバーの垂れ角(水平からの)とレバーの開き角度(グリップとの距離)を、ライダーが自然に操作ができる位置に調整するセッティングは、ほとんどのオートバイで簡単に行なえて、スムーズで安全な運転に欠かせません。
同じ様に、ブレーキペダル や シフトペダル の高さ(角度)も、ほとんどのオートバイでライダーに合わせたセッティングが可能な仕組みが作ってあり、自然で疲れない、正確な操作が可能になります。
     

f:id:youkaidaimaou:20190317234847j:plain

  
     
GRAが開催する『クリニック イベント』では、希望される人には全員に、そのセッティング方法を詳しく適切に解説しますし、必要な方にはセッティング作業をサポートします。

【 クリニック イベント 】
http://gra-npo.org/schedule/clinic/clinic_top.htm


また、Webサイト上でも詳しい解説ページを展開して情報発信を行なっていきますので、どうぞ、ご利用ください。
 
  

『 チャット通信、テストの結果です 』

先日、情報や意見の交換をするために、チャットのシステムを利用する事を検討している事を案内しました。
   
「Chatwork」(チャットワーク)と「Slack」(スラック)の二つのシステムを選び、本日(3/17)、メンバー間でテストを行ない、現段階では導入を見送る事になりました。
  
     *   *   *   *   *

  
二つのシステム共に、セキュリティ と 使い勝手共に 洗練されていて、どちらも良いシステムですが、不特定多数か それに近い状態の人達との情報共有には 少し難点がありそうです。

     *   *   *   *   *

その代わりに、当面は  Facebookページ で情報公開の頻度や密度を高めて対応する事になりましたので、活用を願います。

【 Facebookページ 】
https://www.facebook.com/NPO%E6%B3%95%E4%BA%BA-GRA-495074740524960/


例を挙げれば、4月7日に “ 桜見 ”ツーリングを行ないますが、その出発の際にスタート地点の風景画像と一緒に、Facebookページで報告して、中間地点や目的地でも 報告する用途に使っていきます。

どうぞ、これからも ご期待ください。

リア プリロード 『 セッティング講座 』 開始しました !

今まで、誰も語らず、誰も知らなかった、リアサスペンションの働きと、
その プリロード セッティングの意味を、鮮やかに分かりやすく解説します。

初回は、オートバイのリアサスペンション と 人の “ ひざ ” と較べて、
なぜ、その プリロード(初期荷重)セッティングが必要なのかを、
全く新しい観点で解説しています。

f:id:youkaidaimaou:20190316153703j:plain
 

【 リア プリロード 調整 】その1   
http://gra-npo.org/lecture/bike/rear_preload/img_rear_preload.html



次回以降は、実際の プリロード調整 や その工具、調整の様子など
可能な限り多くのイラスト と 画像を交えて解説をしていきますので、 
どうぞ、期待してください。

きっと、誰もが 「 こんなに分かりやすく、詳しい説明は聞いた事がない 」
と 思うのは間違いありません、  ( 乞う、ご期待 )
 
  

『 ライダーが元凶だ 』 リフォームしました

GRAコラム・『 ライダーが元凶だ! 』をリフォームしました。
読みやすくする為、10年ぶりに 全てのページを刷新しましたので、
どうぞ、ご覧ください。
  

f:id:youkaidaimaou:20190312052640j:plain


GRA公式Webサイトは、今後共に 読みやすく、多くの方々の為に
随時新規ページの追加や改修を行ないますので、よろしく願います。

【 ライダーが元凶だ!】

http://gra-npo.org/policy/column/genkyo/img_genkyo.html